ベースブレッドを124袋食べてダイエットしたら1ヵ月で○kg痩せた話。

ベースブレッドでダイエット 生活

あなたも楽々やせられる!

…こんなうさんくさい広告があっても、誰も信用しないですよね。

しかし、今回紹介するのは「楽々」まではいかないものの

「楽」か「まぁまぁ楽」にできたダイエット方法です。

あの「さっしー」こと指原莉乃さんもこんなツイートをしています。

 

さっしーも「楽」とつぶやくベースブレッドのダイエット。

今回は、50過ぎたオッサンの私がベースブレッドを124袋購入し、

ダイエットに挑戦してみました。

 

え?途中で飽きそうな気がする?

いえいえ、ちゃんと全部食べました。

果たしてベースブレッドを124袋食べて何キロ痩せたか、その効果やいかに!

(結果だけ知りたい方は一番最後の章へお進み下さい。)

今回が3度目のダイエット

女性のウエスト

実は私、過去に2度ほどダイエットに成功したことがあります。

いずれも食べる回数や量を減らしたんですが、まずはそのエピソードを軽く聞いてください。

1度目のダイエット

1度目は21歳の時です。

そのころ推定100kgの体重(体重計に乗るのが怖かったので乗ってない)を

1年かけて80kg(正確な重量)まで落としたことがあります。

100kgって巨デブじゃん!と思われるかもしれませんが、身長が188cmあるので、まぁそこそこのデブですね。

 

なぜ100kgまで達したかというと、中学生のころからよく食べていて、

その頃は成長期だったので身長がグングン伸びるだけだったんですが、

身長がピタリと止まったのに同じ量を食べていたら、今度は横に成長が始まったというわけです。

 

その100kgあったころ、パーマをかけたら

鎌倉の大仏に見える」と友人に言われたこともありました。

鎌倉の大仏

しかし20kg痩せて80kgになったら、当時ピザ屋でデリバリーのバイトをしてたんですが、お客さんに

仲村トオルそっくり!」と言われるほどになりました。

あ、ちょっと自慢話に聞こえます?…恐縮です。

 

でも、鎌倉の大仏からいきなり仲村トオルですからね。

どれだけ変化があったのかご想像いただけるかと思います。

証拠に当時の免許写真を公開しておきます(左が20歳、右が23歳です)。

20kgダイエットする前と後の写真

2度目のダイエット

2度目は娘が保育園にいってた30代のころです。

このころ再び90kg近くになってました。

当時は娘がもう可愛くて、可愛くて…

それなのに俺はこんな90kgのパパでいいのか!ドンドン!(机を叩く音)

と一念発起して再びダイエットにチャレンジしたんです。

 

結果、再び80kgまで落としました。

すると娘の友達から「○○ちゃんのパパって、かっこいい!」と言われるほどでした。

(また自慢話w)

やっぱり人間、見た目も大事ですよね、エヘエヘ。

そして3度目のダイエットへ

そして今回が3度目のダイエットです。

現在は再び…、ではなく3たび90kgくらいあります。

今回、痩せようと思ったきっかけは妻が私のおなかをじーーっと見つめて

「また出てきたね」と言ったのと、たまたま巡り合ったこのパンがきっかけでした。

BASE BREAD(ベースブレッド)

BASE BREAD(ベースブレッド)という完全栄養食のパンです。

完全栄養食というのは、1食で1日に必要な栄養素の1/3がすべて摂れる食品のことをいいます。

※ベースブレッド(1食分)は栄養素等表示基準値に基づき、脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含みます。

BASE BREADの栄養素▲出典:BASE FOOD

しかもこのパンは栄養だけではなく1食分のカロリーが約500kcalなんです。

※ベースブレッド2袋で1食分です。

そして試してみたところ、どうにか足りる量だし腹持ちもいい。

▼BASE BREADの種類とカロリー

BASE BREAD プレーン味プレーン BASE BREAD チョコレート味チョコレート BASE BREAD メープル味メープル BASE FOOD シナモン味シナモン BASE FOOD カレー味カレー
カロリー
(1袋)
205kcal 255kcal 264kcal 262kcal 253kcal
内容量
(1袋)
71g 87g 84g 82g 81g

※内容量は実際に量った重さです。

 

もしかして、このパン食べてれば楽に痩せられるんじゃね?

そんな安易な考えを胸に、3度目のダイエットを決意したというわけです。

\さぁあなたも!安易な考えで始めよう!/

BASE BREAD(ベースブレッド)ダイエット作戦の内容

女性のウエスト

過去2回は食べる量や回数を減らしてダイエットしましたが、今回の作戦はこうです。

 朝と昼の2食をベースブレッドに置き換える
 間食はしない

作戦はこれだけです。

逆に言うと

 晩メシは何を食べてもよい
 アルコール類を含め、飲み物は何を飲んでもよい

さすがは「自分に甘い男」と言われるだけあります。

そしてこれを1ヵ月限定でやることにしました。

 

「間食はしない」と言っても「おやつは食べない」とは言ってないので、

たとえばポテチが食べたいときは、晩メシと一緒に食べてました。

すみません、「あー言えば、こー言う男」とも呼ばれてます、…恐縮です。

 

つまりベースブレッド2食分(計4袋・合計約1000kcal)と飲み物だけで

晩メシまで乗り切ろう!エイ、エイ、オー!という作戦です。

\さぁ、あなたも今すぐエイ、エイ、オー!/

BASE BREAD(ベースブレッド)ダイエット作戦開始

ダイエットのため注文して届いたのが、こちらのBASE BREAD(ベースブレッド)2箱です。

届いたBASE BREAD2箱

BASE BREAD120袋

自分で注文しておいて言うのもなんですが、いざ届いてみるとすごい量ですね…

 

ベースブレッドの賞味期限は、公式サイトで購入すると商品到着から1ヵ月ちょっとです。

今回はぴったり1ヵ月分、1日2食(4袋)×31日で合計124袋を注文しました。

 

こちらは、ベースフード社から注文後に届いた実際のメールです。

BASE BREAD120袋の注文内容(明細)▲BASE BREADの「継続コース」10%OFFの価格です。

ベースブレッドは、公式サイトで買うのが一番お得です。

公式サイト ⇒ https://basefood.co.jp/

 

Amazonや楽天でもベースブレッドは買えますが、公式サイトに比べると値段がやや高めです。

たとえばベースブレッド5種類を4袋ずつ買うと、

公式サイトは初回3,876円で、Amazonや楽天は4,980円です(どちらも送料込の価格です)。

公式サイトとAmazonや楽天との値段の比較、ベースブレッドの口コミや評価などはこちらの記事にまとめました。

【ベースブレッド お試しレビュー】口コミや評価もまとめました

 

公式サイトの「継続コース」は初回20%OFF、2回目以降は10%OFFで購入できます。

ですので本当は、公式サイトで初回にたくさん注文するのが一番お得です(2回目以降は数量の変更が可能です)。

「継続コース」といっても、初回のみで解約してもペナルティは一切ありませんのでご安心ください。

1度だけの注文でも必ず「継続コース」で注文するようにしましょう。でないとをします。

「継続コース」の解約はパソコンかスマホで1分もあれば終わりますので。

ベースブレッド「継続コース」の解約方法こちら

 

私は超大量購入だったので念のため、

124袋買う前にベースブレッドの「スタートセット」で味はすべて試食しました。

その結果、プレーンとカレーはレンジであたためないと美味しくないと思ったので、

チョコレート、メープル、シナモンの3種類をメインに注文しました。

平日は仕事中に食べるため、電子レンジが使えないからです。

 

そして他の2種類はレンジが使える休日用として

 プレーンはあたためてからマーガリンを塗って
 カレーはあたためてビールのお供に(これがなかなかいける)

いただきました。

晩メシまでベースブレッドしか食べないと言いましたが、

プレーン用のマーガリンだけは特例として認めてます。

(どんだけ甘いんじゃい)

マーガリンを塗ったベースブレッド

\公式サイトは初回20%OFF!/

ダイエット1週目 (1kg減量)

ダイエット開始はゴールデンウィーク明けの2021年5月6日でした。

前日の5月5日に測った体重がこちらです。

ダイエット開始前に測った体重

これから出てくる体重はすべて晩メシ前に測ったものです。

 

ダイエット開始前は、朝メシと昼メシを合わせて約1,700kcalを目安に毎日食事をしてました。

さらに晩メシ前にも何かをつまむことが多かったので、

晩メシ前までの総摂取カロリーは2,000kcalほどだったでしょうか。

 

BASE BREAD(ベースブレッド)は2食で約1,000kcalなので、

私の場合は1日の摂取カロリーが約1,000kcal減り、1ヵ月では約30,000kcal減る計算です。

これはかなり効果が期待できそうですよね!

脂肪1kgが約7,200kcalなので、30,000kcal減らすと約4kgの脂肪が落ちる計算になります

 

私は晩メシ時にアルコール類(主に缶チューハイ)を飲んで、基本的にご飯などの炭水化物はほとんど食べません。

おかずだけ食べて酒を飲むって感じですね。

夜は「とんかつ」や、牛肉と玉ねぎをたっぷり入れてこんなカロリーがあるものも食べてました。

↓おすすめ

ありゃ?これって思いっきり炭水化物ですね。

そして最初の1週間の結果ですが、とりあえず体重1kg減でした。

ダイエット開始から1週間後に測った体重

ダイエット2週目(1.5kg減量)

2週目に入ると「そろそろBASE BREADが飽きてくるかな?」と思っていましたが、意外にそうでもありませんでした。

BASE BREAD(ベースブレッド)はそこそこ美味しいですが、めちゃめちゃ美味しい!とまではいきません。

しかしそこがダイエットにはいい感じでした。

なぜなら、美味すぎると2袋だけでは足りずにいっぱい食べて、すぐに飽きてしまうじゃないですか。

ベースブレッドはダイエットを継続するには「最適な美味しさ」だと思います(もちろん褒めてます)。

 

あとは1食分が決まっているところもいいですね。

もしお腹が空いてきても

「いや、1食分食べたから。お腹が空いてきたと思うのはきっと気のせい、気のせい…」と自分に暗示がかけられます。

私、暗示に弱いタイプなので、そのおかげで自分にかなりごまかしが効きました。

 

実際、コンビニで買うような1つ250kcalのパンを2つ食べても3~4時間でお腹が空いてきますが、

ベースブレッドはそれよりも長く5~6時間はもちます(個人の感想です)。

それはベースブレッドの主原料が「全粒粉ぜんりゅうふん」のため、

普通のパンよりもGI値が低く、糖の吸収スピードが遅いからです。

GI値とは

食後血糖値の上昇度を示す指数のことで、GI値が高いほど糖の吸収が早く、太りやすい食品です。

食品別(主食)のGI値

食品 GI値
食パン 95
フランスパン 95
精白米 88
うどん 85
パスタ 65
玄米 55
パスタ(全粒粉) 50
全粒粉パン 50

アルファ30「主な食品のGI値」より抜粋

 

ちなみにベースブレッドは1袋につき、糖質がこれだけあります。

BASE BREAD プレーン味プレーン BASE BREAD チョコレート味チョコレート BASE BREAD メープル味メープル BASE FOOD シナモン味シナモン BASE FOOD カレー味カレー
糖質 20.7g 25.9g 27.1g 26.1g 24.7g

脂質よりも糖質を摂りすぎると太ってしまう仕組みや、GI値の低い食品がなぜ太りにくいかは、こちらの記事に簡単にまとめてあります。

ベースブレッドは太る食べ物なのか糖質量やカロリーから検証してみた

 

そして体重ですが、この週だけで1.5kg減、ダイエットを始めてから2週間で2.5kg痩せました!

ベースブレッドダイエットは即効性、かなりアリでした!

しっかり食べているのに2週間で2.5kg減はすごくないですか?

ダイエット開始から2週間後に測った体重

\GI値の低い全粒粉のパン/

ダイエット3週目(なぜか体重が減らなくなった…)

ここまではとても順調でしたが、3週目に入ってからはなぜか体重がピタリと停滞します。

たぶん、気温が上がってきたせいで、それまでよりも水分を多く摂るようになったせいでしょう。

 

ちなみに先ほど「飲みものは何を飲んでもよい」という大変身勝手なルールを紹介しましたが、

よく飲んでいたのはアイスコーヒー(ガムシロとミルク入り)やカフェオレといったパンに合いそうなものです。

ワンデイ ラテ▲よく飲んでいたのが右側のカフェラテです。

あと450mlの「明治おいしい牛乳」もよく飲みました。

休日は昼からビールも飲んでましたし、どれも結構カロリーがありますよね。

 

BASE BREAD(ベースブレッド)は保存料などは使わずに、水分を少なくして賞味期限を長くしています。

そのため、一般的なパンよりも少しボソボソしていて、カフェオレや牛乳が飲みたくなるんです。

 

あと、ベースブレッドは1食分の食塩相当量が1.4gとかなり健康的です。

(カレー味だけはもう少し塩分があります。)

そのため、いつもより塩分が不足しているせいか2~3週目からはベースブレッドといっしょに、

塩っけのある味噌汁かスープが欲しくなりました。

 

しかし自分のわけのわからないルールで

味噌汁やスープは飲み物として認めない」と決めていたのでそこは我慢することにしました。

もしこれを認めてしまうと「味噌汁やスープの中に入っている具は食べ物ではないのか?」という大問題に発展しそうだったからです。

しかし、これが思わぬ波及効果をもたらしたのです。それは次の章で紹介します。

ダイエット4週目(血圧急降下!)

「いいね!」をするお医者さん

まるで今にも死にそうな見出しになってますが、大丈夫です。死んでません。

4週目に入っても体重は2.5kg減のままでしたが、ダイエットのほかにこんないいことがありました。

 

実は私、ほぼ健康なんですが、血圧だけやや高めで血圧を下げる薬を服用しています。

そのため2ヵ月に一度、かかりつけの病院へ行って薬をもらってるんですが、

BASE BREAD(ベースブレッド)を続けて病院で血圧を測定してもらったら、

上と下の血圧がどちらも10くらい、いつもよりも下がってました

これはかつてなかったことです。

やはり塩分って大事なんですね

 

ふだんこれほど塩分を摂らないことはないので、あらためて減塩の大切さを思い知らされました。

ちなみに我が家は薄味な方だと思うので、

ベースブレッドを朝昼食べていた1ヵ月は、1日の塩分摂取量が10g以下になっていたと思います。

 

そして肝心の体重ですが、

約10日間続いた87.5kg前後からようやく86kg台に到達することができました。

86kg台に到達した体重

\血圧が高い人にもおすすめ!/

【結果】BASE BREAD(ベースブレッド)で何kg痩せたか?

BASE BREAD(ベースブレッド)を1ヵ月間で124袋食べた結果ですが…

結局31日目は3.3kg減という結果になりました。

ダイエット開始から1ヵ月後の体重は86.8kg

途中から伸び悩んだものの、ひとまず

ベースブレッドダイエット成功!と言ってもいいのではないでしょうか。

私の場合はもともとの体重が多いので標準体型の方だと2kg程度に相当するくらいでしょうか。

糖分がたくさんあるものを飲んで、夜もあぶらっこいものを食べていた割には

なかなか優秀な結果ですよね!

 

ベースブレッドダイエットを終えた感想としては、

始める前はメープルとシナモンが一番美味しいと思っていましたが、意外にこの2つは後半少々飽きがきました。

それとは対照的に開始前3番手評価だったチョコレートは、私を飽きさせることなく、最後までよく頑張ってくれました(パチパチパチ)。

 

もし「もう1ヵ月ベースブレッド生活を続けろ」と言われたら全然できそうです。

それくらい楽なダイエットでした。

1ヵ月で124袋食べることは今後もうないでしょうが、

これからも月に20~30袋くらいはベースブレッドを食べていくつもりです。

 

ベースブレッドダイエットは、ふだんの食事を置き換えるだけなので、お金もそれほどかかりません。

毎日同じものを食べるので食事の楽しみはそれほどないですが、ダイエット目的なら「苦」にはならない程度です。

そして何よりいいのは、ダイエットといっても必要な栄養がきちんと摂れることです。

 

さぁ、あなたも健康的なベースブレッドダイエットを今日から始めてみませんか?

\今日は無理でも5日前後で届きます!/

コメント