すごう食堂で黒石B級グルメ「つゆ焼きそば」を食べてみた

すごう食堂 青森

こんにちは、ikuzo(いくぞう)です。

今回おじゃましたのは青森県の黒石駅前にある「すごう食堂」です。

理由はもちろん、黒石名物のB級グルメ「つゆ焼きそば」をいただくためです。

スポンサーリンク

すごう食堂の場所や営業時間など

すごう食堂は黒石駅から1分の場所にあります。

こちらは黒石駅の改札ですが、おもいっきり昭和ですね。できるだけこのまま残して欲しいところです。

黒石駅改札付近

そして駅前の信号を渡ったところにあるのが「すごう食堂」です。創業はなんと大正元年だそうです。

すごう食堂(外観)

屋根が傾いていたので一瞬「大丈夫か!?」と思いましたが、最初からこういうデザインのようです。

ちなみに私は黒石駅からではなく、撫牛子(ないじょうし)駅から歩いて来ました。

すごう食堂の長い歴史の中で撫牛子駅から歩いて来た人間は初めてではないでしょうか。

その様子はこちら↓

【歩け歩け青森3】撫牛子(弘前)~黒石~青森市を歩いたよ
【すごう食堂】
住所:青森県黒石市一番町186
電話:0172-52-3476
営業時間:10:00~18:00
定休日:正月三が日、8月13日、ほかは不定休

すごう食堂 店内の様子

今回は平日の10時の開店と同時に入店、滞在時間は約40分ほどでしたが、他にお客さんが来なかったので私一人の貸し切り状態でした。

店内の中央には6人掛けのテーブルがあり、その周りに4人掛けのテーブルが3卓ありました。

すごう食堂の店内1

すごう食堂の店内2

すごう食堂の店内3(天井)

すごう食堂の店内4(調味料)

スポンサーリンク

すごう食堂のメニュー

すごう食堂のメニューは上段が「麺」、中段が「飯(丼)」になっていて、下段は何と読むのか分かりますか?

すごう食堂のメニュー

たぶん「於保恵(おぼえ)」でしょうね。意味は分かりませんが飲み物のことかもしれません。お店にいる間に聞けばよかったです。

スポンサーリンク

すごう食堂のつゆやきそば

注文後、15分くらいで「つゆやきそば」が出てきました。初めて食べます。いただきます。具はネギ、天かす、豚肉、キャベツが入ってました。

すごう食堂の「つゆやきそば」

ソースベースのスープを飲むのは人生で初めてです。正直言って美味いのかどうか分かりませんでしたが、もしかすると2度3度食べるうちにクセになる味なのかもしれません。

つゆやきそばのスープ

麺はツルツルモチモチで美味かったです。

つゆやきそばの麺

あっという間になくなりました。ごちそうさまでした!

食べ終わった「つゆやきそば」

スポンサーリンク

すごう食堂のカツ丼

おや?続いて何か出てきましたよ。

すごう食堂のカツ丼1

これから30km歩くつもりなので、体力をつけるためにカツ丼も注文しました笑

先日新潟で五目ラーメンとチャーハンを頼んで死ぬほど後悔したのに、懲りないオッサンですw

 

すごう食堂のカツ丼2

しかし、すごう食堂のカツ丼はわりと小さめだったので、この組み合わせは余裕で食べることができました。

ただしカツ丼は、青森らしくややしょっぱめの味付けだったことをお知らせしておきます(・_・;)

すごう食堂のつゆやきそば+カツ丼パワーで、このあと青森駅まで歩きましたよー (^0^)/

 

コメント

  1. ココ より:

    津軽の食堂は基本
    しょっぺっきゃぁ(,,> <,,)
    あとから喉渇くけど旨い。
    行ってみようかな。

    • ikuzo|いくぞう より:

      ココさん、いつもコメントありがとうございます。

      私が食べたカツ丼の中では一番しょっぱかったかも(>_<) 黒石は散歩にはとてもいい街なのでぜひ!(*>∀<)ノ