当ブログは広告が含まれています

【ホテル木暮】伊香保温泉で口コミNo.1の宿に泊まってきたよ

ホテル木暮(外観) 旅行/グルメ

こんにちは、ikuzo(いくぞう)です。

先日、伊香保温泉の中で口コミ総合得点ナンバー1の宿

ホテル木暮(こぐれ)の露天風呂付客室に宿泊してきたので、早速紹介させていただきます。

伊香保温泉への旅行を計画されている方は、ぜひ参考にして下さい!

※Yahoo!トラベルで2023年3月現在

スポンサーリンク

伊香保温泉 ホテル木暮へのアクセス

ホテル木暮(外観)

伊香保温泉へ車で行かれる方は、

東京方面からは、駒寄スマートICで降りると一番近いです。

駒寄スマートICから伊香保温泉街までは20~25分ほどですが、水沢うどん街道を通るため、休日などの混雑する日はもう少し時間がかかる可能性もあります。

新潟方面から、もしくは非ETC車は渋川伊香保ICが最短です。

どちらからも伊香保グランドホテルを過ぎると「伊香保」という交差点があるので、そこを斜め左の道に入り、坂を上っていくと右側にホテル木暮があります。

伊香保温泉 ホテル木暮への経路(地図)

ホテル木暮の駐車場

ホテル木暮の駐車場は第1から第4駐車場まであります。宿泊客はいずれも無料です。

一番大きな第1駐車場は、道路を挟んだ建物の向かい側にあります。

「伊香保」の信号から坂を上っていくとホテルは右側で、第1駐車場は左側です。

ホテル木暮の第1駐車場第1駐車場

第2から第4駐車場は建物の横から下側にあります。

ホテル木暮の第3駐車場第3駐車場

スポンサーリンク

チェックイン

チェックインはフロントで簡単な手続きをしたあと、ロビーのソファに座りながら館内の案内などをしてもらいました。

なるべくお客さんを立たせたままにしないのと、フロント付近を混雑させないための配慮だと思われます。

ホテル木暮のフロント

ホテル木暮のロビー

ロビーには無料のウェルカムドリンクもあります。大変好評のようです。

フロントの向かい側にはお土産屋さんもありました。

ホテル木暮のお土産屋さん

そして部屋へ向かう途中には、子供用と特大(身長185cm以上)の浴衣もありました。

身長188cmの筆者には、非常に嬉しい配慮でした。

子供用の浴衣

特大(身長185cm以上)の浴衣

子供用のスリッパ(S・M・Lサイズ)と大人用の特大スリッパ(29cm以上)もあります。

子供用のスリッパと大人用特大のスリッパ

スポンサーリンク

ホテル木暮の露天風呂付客室(山水亭)

今回泊まったのは、3階の「山水亭」フロアの部屋です。3階はすべての部屋に露天風呂があります。

ホテル木暮の3Fフロア「山水亭」

建物は7階までありますが、7階だけは「777(スリーセブン)」の客室がありました。

遊び心があっていいですね!

ホテル木暮 館内案内図

777号室は、もしかすると値段が一番高い貴賓室「天空」なのかもしれません。

妻と2人で「見に行くか!」という話も出ましたが、怪しい夫婦になりそうなのでやめました(笑)

そして泊まった部屋がこちらです。

山水亭で和室と洋室が選べない代わりに通常よりも安いプランがあったので、そちらを申し込んだところ、今回は和室の部屋になりました。

ホテル木暮「山水亭」の和室(1)

ホテル木暮「山水亭」の和室(2)

ホテル木暮「山水亭」の和室(3)

食器棚とクローゼット

部屋の食器棚

山水亭のクローゼット

部屋の露天風呂は残念ながら温泉ではありませんでした。ミネラルウォーターを使用しているそうです。

山水亭の露天風呂(1)

山水亭の露天風呂(2)

山水亭の露天風呂から見た景色

部屋にあったバスローブとバスタオル

冷蔵庫の飲み物は、ドアポケットの緑茶だけがサービス品で、他の飲み物は引き抜くと自動的に宿泊代に加算されるシステムです。

部屋の冷蔵庫(1)

すべて引き抜くと7,755円です(計算しました笑)。

部屋の冷蔵庫(2)

デカビターC」だったんですね。細かい所が気になるのがボクの悪いクセでして(杉下右京風)。

冷蔵庫にあった「デカビターC」

クローゼットにあったアメニティはタオルが2本、櫛、歯ブラシ、コットン、綿棒、靴下、それと男性用にはカミソリ女性用にはヘアタイが入っていました。

ホテル木暮 男性用アメニティ

ホテル木暮 女性用アメニティ

洗面所のアメニティはデタイユ・ラ・メゾンの洗顔料、メーク落とし、化粧水、乳液でした。

山水亭の洗面所

洗面所のアメニティ(デタイユ・ラ・メゾン)

トイレは、人を感知して勝手にフタが開いたり閉まったりして外人さんがビックリするヤツです。

山水亭和室のトイレ

ホテル木暮の貸切展望風呂(癒しの湯)

ホテル木暮の貸切展望風呂は「嬉しの湯」「癒しの湯」「美しの湯」の3つがあって、「美しの湯」だけは温泉でないジャグジータイプのお風呂です。

今回は、癒しの湯(1時間2,750円税込)を借りたので、そちらを紹介します。

ホテル木暮の貸切展望風呂「癒しの湯」(1)

ホテル木暮の貸切展望風呂「癒しの湯」(2)

ホテル木暮の貸切展望風呂「癒しの湯」(3)

ホテル木暮は伊香保の源泉「黄金の湯」の総湧出量の1/4の権利を有していて、その湯量は毎分1.000~1,100リットルです。

加水は一切せずに、源泉のお湯を贅沢に掛け流しているそうです(外気温が低いときだけ蒸気にて加温してます)。

伊香保温泉「黄金の湯」

「癒しの湯」の洗い場

「癒しの湯」の洗面所

休憩用の椅子

さすがは伊香保温泉!短時間つかっただけでも、体が一気に温まりました。

ホテル木暮の夕食

山水亭に宿泊すると通常は部屋食ですが、今回は安く泊まれるプランだったので、部屋食ではありません。

それでも御食事処「花つつじ」の個室です。

御食事処「花つつじ」

御食事処 花つつじの個室

旬の味覚を味わう和会席

飲み物はタッチパネルで注文します。

タッチパネル

ホテルにしては珍しくメガサイズのサワーがあったので、私はそちらを注文しました。

レモンサワーのメガサイズ

食べきれないほどの料理がありましたよ(と言いつつ、ちゃんと全部食べましたが)。

ホテル木暮の夕食(前菜)

ホテル木暮の夕食(預け鉢)

ホテル木暮の夕食(御造里)

蝦夷鮑踊り酒蒸し↓

ホテル木暮の夕食(蝦夷鮑踊り酒蒸し1)

ホテル木暮の夕食(蝦夷鮑踊り酒蒸し2)

若筍の茶碗蒸し↓

ホテル木暮の夕食(茶碗蒸し)

蒸し鉢↓

ホテル木暮の夕食(蒸し鉢)

上州牛のすき焼き↓

ホテル木暮の夕食(上州牛)

ホテル木暮の夕食(上州牛のすき焼き)

ホテル木暮の夕食(御飯と香の物)

ホテル木暮の夕食(留椀)

ホテル木暮の夕食(デザート)

ホテル木暮の朝食バイキング

朝食の会場は、エスカレーターで降りた地下1階です(といっても、ちゃんと窓あります)。

朝食会場はエスカレーターで地下に降りる

チェックイン時に「朝食は目安で7時、7時半、8時、8時半の中からお選び下さい」と言われたので

一番遅い8時半を選んだのですが、広い会場がほぼ満席でした(一応、待たずに座れました)。

朝食会場「コンベンションホール飛鳥」

おかずの種類は、私が過去に泊まったホテルの中では間違いなくナンバー1でした。

さすがは永井食堂がある群馬県です。朝からモツ煮込みがありましたよ。

ホテル木暮の朝食は朝からモツ煮込みがある

焼きたてのオムレツや目玉焼きは普通としても、

朝食会場でオムレツを作る人

揚げたての天ぷらが朝からいただけるホテルは初めてです。

揚げたての天ぷら

小さなお子さんには離乳食もありました(持ち帰りは禁止です)。

ホテル木暮の朝食会場にあった離乳食

あれほど夕食を食べたのに、つい色んなものを取りすぎてしまいました。

つい取りすぎた朝食

もちろん完食です。そしてご飯もおかわりさせていただきました。

周辺の観光スポット

伊香保の観光スポットといえば、やはり石段です。ホテル木暮からは歩いて5分くらいで行けます。

伊香保の石段

石段は365段あり、上りきった所にあるのが伊香保神社です。

伊香保の石段(365段目)

伊香保神社

ホテル木暮のすぐ上には伊香保ロープウェイもあります。料金は大人往復830円です。

伊香保ロープウェイの乗り場(ほととぎす駅)

山頂の見晴展望台からは、天気がいいとこんな景色が望めます。

見晴展望台からの景色

スポンサーリンク

ホテル木暮の口コミ

ホテル木暮(こぐれ)の評判や口コミですが、どの旅行予約サイトを見ても大・大・大好評です。

たとえばYahoo!トラベルは5点満点中4.80点、楽天トラベルは4.63点、じゃらんnetは4.6点と、かなりのハイスコアです(点数は2023年3月時点)。

良い点の口コミとしては「温泉が最高だった」「源泉の黄金の湯がふんだんに堪能できる」「貸切風呂にベビーソープがあった」「夕食は食べきれないほどの量があり、絶品だった」などがありました。

ベビーソープがあったり、離乳食があったり、子供用の浴衣やサンダルがあったりと、

ホテル木暮は子連れの家族旅行でも快適に過ごせそうな宿です!

悪い点の口コミは、他の宿に比べるとかなり少ないので省略しておきます。

直近の口コミはぜひご自身の目で確かめてみて下さい。

私は、リピート決定!の宿でした。

>>Yahoo!トラベルで「ホテル木暮」を見る

>>楽天トラベルで「ホテル木暮」を見る

>>じゃらんnetで「ホテル木暮」を見る

コメント