【ブログ初心者1万PV達成】ここまで失敗したことと反省点

ブログ

こんにちは、ikuzo(いくぞう)です。

昨年5月からブログを始めて1年と3ヶ月、やっと1ヶ月あたり1万PVを達成できました。

これもひとえにお越しいただいた皆様のおかげです。ありがとうございます。

 

ブログ開始当初は1年以内の「1万PV」を目指していたのですが、

すべて独学の行き当たりばったりでやってきたので若干遅くなりました(^^;

 

今回は1万PVに達するまでの失敗だったと思う部分を紹介していきますので、

これからブログを始める方、またはブログを始めたばかりの方の何かしら参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

最大の失敗「1万PV=1万円になると思っていた」

納得いかない顔

私の最大の失敗は、ブログを始めたころに「大きな勘違い」をしていたことです。

これがなければ今の収益がもう少し増えていたかもしれません。

 

ある1流ブロガーさんの記事に、

ブログを始めて月に1万PVいけば、1万円くらいは稼げる”と書いてあったので

ブログにGoogleアドセンスの広告を貼って1万PV集めれば、1万円くらいになるんだ

勝手に解釈してました。

 

その結果、私は最初の目標を「月間1万PV」にしたんです。

(なにが失敗かは、次の章でわかります。)

 

しかし実際に1万PVに届いたこの1ヶ月間のアドセンス収益は約900円でした。

もちろん「1万PV=1万円はまず無理」ということは途中で気がつきました。

 

アドセンスは1PV=0.1円~0.3円くらいが相場です。

ということは1万PVあっても、一般的には1,000円~3,000円くらいにしかなりません。

 

さきほど1流ブロガーさんが1万円と書いたのは、正確には次のような意味です。

1万PVくらいになると、ASPの広告もそれなりに出してるだろうから、アドセンスとアフィリエイトの報酬を合わせて目安でだいたい1万円くらいになるよ。

 

アドセンスだけで稼げてる人は月に何十万、何百万PVを集めるごく一部のすごい人たちなんです。

それでもこれから「アドセンスでも稼いでいこう」と考えてる人には、こちらの本をおすすめしたいです。

 

私も読みましたが、ブログを始めて2~3ヶ月後に読むととても勉強になる本です。

アドセンスだけでなく、ブログやアフィリエイト全般に役立ちます。

ブログを始めたばかりの方には用語が難しいかもしれないので、ブログに慣れてきた2~3ヶ月後くらいに読んでみて下さい。

初心者がアフィリエイトで失敗したこと

その稼ぐためのもう一つの手段「アフィリエイト」なんですが、今年2月から広告を貼り始めて、

4月からは毎月3,000円~4,000円の収益が上がるようになりました。

 

1万PVで月に稼げる金額は5,000円~20,000円くらいの人が多いようです。

私はアドセンスとアフィリエイトを合わせて5,000円くらいしか稼げてないので、

1万PVの中ではまだまだ下の方です。

 

稼げてない理由としては、やはり1万PVを目標にした最初の戦略が最大の失敗でした。

アドセンスだけでもある程度稼げると思っていたので、

ブログ開始から半年間はASPにも登録せず、ASPの広告を貼れるような記事も作ってこなかったんです。

 

ただ、A8.netエーハチネットに登録したらすぐに「セルフバック」で4~5万円の収入があったのは嬉しかったです。

セルフバックとは?

ブログにASPの広告を貼らなくても、自分で商品の申し込みや無料会員登録、資料の請求などをして報酬がもらえる仕組みのことです。どこのASPにもありますが、A8.netは「セルフバック」という名称です。

 

こちらは私が登録したASP5社です。

 

A8.netが日本最大のASPで、他の4社も大手のASPです。

このうち、A8.netもしもアフィリエイト会員になるための審査がありません

ブログを開始したらすぐに会員登録して「セルフバック」を始めてOKです。

A8の広告の貼り方はこちらの記事に書きましたので、よければ参考にして下さい。

【ブログの収益化】A8.netの広告をブログに貼ってみよう

ひとつの記事を書くスピードが遅い

ブログを始めて1年3ヶ月で「77」の記事を書きました。

1ヶ月あたりにすると5~6記事といったところです。

 

なぜこんなに記事を書くのが遅いかというと、

語彙力ごいりょくがない

細かいことに拘りすぎる

リズムのよい記事を書こうとする

この3つに原因があると、本人も重々承知しております。

 

語彙力がない”ので、うまい言葉が見つからず、キーボードを打つ手がしばしば止まります。

細かいことに拘る”とは

「どこで改行するか?」「どの文字を太字にするか?」「アンダーラインは何色にするか?」など

それほど重要視することでもないのですが、考えてるうちに時間がどんどん経っていきます。

リズムのよい記事を書く”というのは、同じ文末がなるべく続かないように心がけてます。

同じ文末が続いて気になる

記事を下書きしてるときは無意識のうちに書いてしまっているので、

読み直して同じ文末が続いているのを発見したら修正してます。

ただ、1つ直すと周辺のバランスが総崩れになることがあり、

そんなときは辺り一帯を直すハメになって、それも時間がかか原因になってます。

 

それと1流ブロガーさんは「ブログは100点を目指すな!」とよくおっしゃいます。

100点は無理としても私はブログを始めたころ、80点~90点を狙ってました。

そして「よし!80点」と思って記事を公開しても、

2~3週間後に改めて読み直すと記事によっては「50点」くらいにしか見えないことがあるんですね。

その結果、その記事の修正に取りかかり、これまた時間がかかるんです。

 

なぜ「80点」だった記事が急に「50点」になるかというと、

ブログを始めてすぐには自分のスタイルが確立できていないからです。

 

初期のうちは書くスタイルがどんどん変化していくので

少し前に書いた記事が急にダサく見えたりします。

 

なので、ブログを始めたら一度公開した記事はしばらく見ないようにして、

自分のスタイルができてくる3ヶ月~半年後くらいに読み直し、

よほど酷いようならその記事をリライトすればいいと思います。

 

あと、記事ができても急ぎでなければすぐに公開せずに、一晩ねかせて翌日再チェックするのもおすすめです。

すると記事が客観的に読めて、公開前に矛盾点や変なところが発見できたりします。

スポンサーリンク

読まれてない記事が半数以上

記事がちっとも読んでもらえない

これは失敗というよりも、誰しも起きることと思いますが、

書いた記事すべてが多くの人に読んでもらえるとは限りません

 

当ブログはこれまで「77」の記事を上げてきました。

今回この記事を書くにあたり調べてみると、そのうち「44」の記事が1日1PV未満

つまり1ヶ月で30PV未満でした。

中には1ヶ月を通して「0PV」という記事もありました。

 

当然のごとく毎回ヒットを狙って記事を書いているのですが、バットを振ってみるまで打球の行方はわかりません。

「飛んだ!」と思ってもボールはすぐ足元を転がっていたり、

逆に最初はボテボテのゴロでもいつの間にか野手の間を抜けて長打になってみたり。

 

そのボテボテのゴロが、ブログ開始3ヶ月目に書いたこちらの記事です

初心者向け【WordPress】ボックス(囲み枠)のカスタマイズ

 

3ヶ月目なので自分も初心者のくせに「初心者向け」なんてタイトルをつけてますね(笑)

自分で言うのもなんですが、初心者のわりにかなり頑張って書きました。

この記事も最初は「0PV」が続いたんですが、今では月に500~1,000PVほど稼いでくれてます。

 

私はTwitterもやっておらず(最近ちょっとだけ始めた)、

ブログを始めたころは検索流入もなかったので記事を見てくれる人がほとんどいませんでした。

でも「いつかの日か」と信じて記事を書き続ければ、検索順位が上がってアクセスは必ず増えます!

ブログを始めたばかりの人は頑張りましょう!

スポンサーリンク

記事をひとまとめにしてしまう

最近は改善しつつあるつもりなんですが、

ひとつの記事に詰め込みすぎるという悪いクセもあります。

 

文字数が少ないと「上位に表示されないのでは?」と考えて余計なものをどんどん投入し、

あげくその題材では二度と書けないくらいパンパンに詰め込みすぎてしまうので

自分自身に「アンタ、バカなんじゃない?」と言いたくなることがよくあります。

たとえばこの記事です。

【高圧ガス製造保安責任者試験】甲乙丙種の資格をとるための勉強方法

 

この高圧ガスの試験は「甲種」「乙種」「丙種」の3つがあるので、

それぞれ分けて書けば3つの記事ができるのに、見事に「甲乙丙種」の合体系にしてますね。

 

対策として、こんなツールがあるので初心者の方は使うといいと思います。

たとえばキーワードに「高圧ガス」と入れて検索すると、高圧ガスに紐づけられたキーワードがたくさん出てきます。

検索ワードに紐づけされたキーワード

こんなふうに、キーワードの中から自分が記事に出来そうなものを選べば、

複数の記事が書けるというわけです。

これまでのブログ反省点まとめ

というわけで今回は自分が1万PVに達するまでの失敗談を書いてみました。

まとめると

情報は詳しく調べて正しく判断する

初心者はアドセンスだけでは大して稼げない

ブログが収益目的の人は広告を貼りやすい内容の記事にする

ASPは早めに登録しよう

細かいことを気にせずに記事をどんどん書く

最初のうちは一旦記事を公開したら読み返さない

ひとつの記事を“盛り沢山”にしすぎない

といったところです。

 

私の大好きな福山雅治さんの曲に

“正解よりも間違いの方が多いよ、僕は間違いながら大人になってきたんだ”

という歌詞があるんですが、まさにその通り!

間違えながらも勉強できた部分もたくさんあるから、こっからも頑張りますよー(^^)

コメント